★   情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!   ★

8927 明豊エンター

短期銘柄として夢株サイトで290円前後でご紹介!
8927 明豊エンター
推奨後、466円まで上昇!!
上値ポイントを知る者と知らない者の差は大きいですね☆
本日の出来高は売り越し???それとも買い越し??
買い越しであればこの下げは買い対応となります。
売り越しであれば、この下げは買わない方がいいです。
会員様はしっかりと私のコメントをお読み下さいね♪

先ほど、夢株に日経先物の重要なトレンド線を提示しております。
ホシ足で見た場合、日経先物は波形どおりにきれいに動いております。
是非、このトレンド線をそのまま皆様にコピーして頂ければと思います。

日本市場は一時的にテクニカル主導からファンド主導に移行しております。
10月22日が投票日となれば、もちろんその選挙結果で大きく指数は動きます。
その時の出来高が買い越しなのか、売り越しなのかで、
年末相場が決まります!!
10月も私の出来高分析を参考に、トレード計画を立てて頂ければと思います。
10月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

明日より10月度の会員募集を始めます。

10月解散があるのかないのか・・・。
東京市場は、景気対策を期待し急伸となりました。

それとは裏腹に、メディアは一斉に政権批判!
今回はメディアの方が正しいと思うところです。
解散に対してまったく大義がありません。
個人的にもバカバカしく思っております。

知り合いの政府関係者に20議席以上失えば
与党内から責任論が浮上するだけに、
ここは慎重に行うところだ!とアドバイスをしました。
子育て支援や教育無償化は賛成するところですが、
消費税増税を掲げてとなれば、
いい風が吹くとは限りません。

大規模な財政政策を打ち出したとしても、
アクセルとブレーキを同時にかけるようなものです。
いきなり強気に転換しているアナリストや投資顧問の方が多いですが、
2015年高値を抜けるまでは、
お客様に慎重にアドバイスをしてあげるべきです。
ここで強気に転換するアドバイザーに限って
19100円前後の突っ込み場面で、
過度に北朝鮮を警戒し、買わないことがベストなどと、
アドバイスしていた人です。

アルゴリズム手動の相場展開ですので、
上げは一辺倒・・・
下げはN字カウント・・・
この相場展開が続いております。

一喜一憂しないよう、MACDや乖離率など
テクニカル指標をしっかりとみてトレード計画を立てましょう。
19100円前後で買われている会員様は、
半分は売約し、残り玉で勝負です。
基本に忠実に・・・これが勝利への最短ルートです☆

明日より10月度の会員募集を始めます。
大きく動き出した東京市場!
私の示すポイント価格を参考に
しっかりとトレード計画を立てていきましょう。
買い越し・売り越し・・・正確に分析しお伝えしていきます。
10月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

大儀なき解散・・・

ここに来て一気に解散ムードとなりました。
小池新党が出来る前に・・・。
解散理由は明白ですね。

前回の衆議院選挙は、2014年11月21日解散。
同年12月2日に公示し、12月14日に施行。

遡っていきますと・・・・
2012年(平成24年)11月16日解散
同年12月4日に公示し、12月16日に施行。

2009年(平成21年)7月21日解散
同年8月18日に公示

2005年(平成17年)8月8日解散
同年8月30日に公示

2003年(平成15年)10月10日解散
同年11月9日に公示

過去のデータを見て頂ければ分かりますように
衆議院選挙は、大規模な選挙となるため
選挙資金が市場投入されることもあり、
株高となりやすいです。

衆議院解散となるのは、基本的に任期満了の4年ごとです。
満了を待たずに途中解散となる場合は、
・大きな政策を実行する前
・国会・審議が滞った場合
・内閣不信任案が可決した時、または否決された時
このどれかです。

今回は、途中解散する大義名分がありません。
北朝鮮による地政学リスクがあるタイミングで、
政治に空白期間を作ることに対して、
個人的には3流政治家らしい判断と言わざるを得ませんが、
支持率が少しでも回復している今がベストという、
上層部の判断なのでしょう。
それだけ小池新党が脅威なのだと思います。

アベノミクスは『株高によるインフレ』を狙っています。
世界市場が強いうちに日本の株価を上げたいという
政府・日銀の思惑も、もしかしたらあるかもしれません。

現時点の日本市場には上値を買っていく材料がありませんから、
選挙を前倒しにして、あわよくば、
2015年6月高値を年内に抜きたいと
考えているのかもしれませんね。

出来高解析では、8月後半より円高客面にも関わらず
先物市場に『大幅な買い越し』が目立っておりましたから、
9月解散の情報を掴んでいた機関投資家がいたと思われます。

力業でどこまで上げていくるのか!?
今週の日銀政策内容と黒田日銀総裁の会見にも注目です。


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

目先底打ち!

会員様には先週、大幅な買い越しが続いていることで
買いを狙うようにお伝えしました!

北朝鮮問題を過度にメディアが取りあげていることで、
多くの投資顧問やアナリストが、
9月11日の急落を警戒しておりましたが、
結局、何も起こらず急反発です。

出来高は株のすべてです。
急落時に大幅な買い越しが続けばいつもこうなります☆
これからも私の出来高分析を参考にして頂ければと思います。

日経の下値メドも、8月の時点で『19065円』だとお伝えしておりました。
大事な局面での下値は、毎度当てております。
これからも私のポイントを参考に
トレード計画を立てて頂ければと思います。

私が示すポイント価格は機関投資家向けのポイント価格です。
知る者と知らない者の差は大きいですよ。


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

明日より大注目の9月相場に突入!!

多くの投資顧問やアナリストは皆、
北朝鮮のミサイル報道から
19000円割れを想定したと思います。

ミサイルを撃つ前から会員欄では、
反転は近いと何度も申し上げておりました。
もう少しの辛抱だと・・・・

根拠なしに、反転すると申し上げているわけではありません。
しっかりとテクニカルでお伝えしました。
日足7・分足7と、すべてのカウントが7になった時に
底打ちをするのだと申し上げました。

そのテクニカルを裏付けるのが出来高解析です。
数日前から何度も夢株で大幅な買い越しが続いていると申し上げました。
大きく反転する前は、毎回、大幅な買い越しが連続します。
これからも、私の出来高分析のコメントは
お見逃しのないようにお願いします。

機関投資家向けのテクニカル知識と情報を
月に1万円でお教えするサイトは、
日本に当サイトしかありません。

個人投資家向けのサイトは、後付けサイトであり
機関投資家向けのサイトは、先読みサイトです。

9月は非常に大事な月となります!!
私が事前に重要な月と申し上げた時は、
相場の急所となる月がほとんどです。
実績は皆様、ご存じのはずです。

9月相場は絶対に私のポイント価格と日柄を
メモしながらトレードして下さい。
事前に知る者と知らない者の差は
本当に大きいです!!
重要な月だけに、入っておけば良かったと、
あとで後悔しないようにして下さい・・・
私がここまで言うのは珍しいことです。
それだけ9月は重要な月です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から、重要月に入りますので
この時間帯は、ブログを書かずに
出来高の解析に集中します。
しばらくブログの更新はお休みします。

9月会員様は必ず『黒丸コメント』の
読み忘れがないようにお願いします!!
私も全力で出来高の分析を頑張りますので、
皆様も真剣に株と向き合って下さい。
共に頑張りましょう!!
9月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 
月間:閲覧申請
フェニックス掲示板は毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています
ご利用規約
お問合せ
事務連絡等のお問合せフォーム
PHOENIX

PHOENIX

Author:PHOENIX
Phoenix-Family

Phoenix
New Entry
Monthly Archives