★   情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!   ★

戻り高値はいくらになるのか?!

イギリスの離脱は、先週の24日の下げで織り込み済み。
次の悪材料が出てくれば再度下値を試します。
日経指数・NYダウの戻りメドは、
今週のテクニカルコメントで書き込んでおります。
このリバウンドで、外せるものは外し、次の下げに備えましょう。

7月度の会員募集を始めております。
7月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

1570 日経レバレッジETF

ファンドマネージャー様からの問い合わせが
一番多いのがこの日経レバレッジ(1570)です。

本日、会員欄でも申し上げましたが、
日経先物・日経レバレッジ等、
売り越しで上がっている銘柄が非常に多いです。

W底となり大幅反発するのか、それとも週足チャートの三段下げに入るのか!
ここの見極めは非常に大事です。
本日の日本市場の上げは、政府が意図的に上げた官製相場です。

先週の金曜日に会員欄でも申し上げましたが、
イギリスの離脱に関する悪材料は、金曜日の下げで織り込み済み。
問題は、次に移ってきます。
詳しくは今週のテクニカルコメントで書き込んでおります。

急落時に買い越しが目立ってこそ、中身のある上げ相場がきます。
私の出来高解析では、売り越しのほうが圧倒的に多いです。
売り越しながら上がっているときは、いつもそのあとどうなるのか、
会員様にはわかっていただけていると思います。
買いはもうしばらく注意しましょう。

さて、日経レバレッジ(1570)ですが・・・・・・・・・
5月5日に上値は『1万2030円』だと会員様にお伝えしました。
5月31日の高値は、1万2030円です。
ドンピシャです!!

ETFの出来高の解析は複雑で、
ポイント価格を正確に算出するのは本当に難しいのです。
ですが、10円の誤差もなく当てました。
では、現在の下値ポイントはいくらでしょう!?
下値ポイントを割ってくればもう一段の下落を想定しましょう。
ポイント価格に要注目です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、会員欄でアドバイスしましたが、
買うな!とは言いませんが、
買いは注意するように申し上げております。

株は上がらなければいけないタイミングで
上がっていかなければ、下に向かいます。
政府が何かしてくれると期待する相場は基本的に下げ相場です。

株を舐めるとひどい目にあいます。
年金運用比率を上げた政府は
株の怖さを知ることになります。

少々キツメの下げになる可能性もありますので、
今しばらく値ごろ買いは慎重に行ってください。

7月度の会員募集を始めております。
7月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

離脱となったことで・・・

今週も荒れ狂う相場が続きます。

ブログでもお教えしましたように、
三段下げに備えるよう、注意を促しました。
持ち株は減らすようにと・・・。

会員欄では、『1万6340円』以上の買いは
注意をするように申し上げました。

ここからの注目ポイントを会員欄にて書き込んでおります。
特に為替の『買いシグナル転換ポイント』には注目してください。
抜けてくれば、当面の下値を付ける可能性が高いポイントです☆
抜けてくるまでは、まだまだ注意が必要ですので値ごろ買いは注意しましょう。

7月度の会員募集を始めております。
7月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

次の変化日は・・・

私の出来高解析では、『6月30日』となっております。

日足の一目均衡表で見た場合の変化日は、6月24日。
ちょうどイギリス残留か離脱かの結果が出る日と重なっており、
大きく動くことが想定されます。
短期トレードで攻める方は、この24日は狙いやすい日となります☆

ゆっくりトレードされたい方は、6月30日までの動きを見て、
7月1日からの流れに乗っていけばいいと思います。

日足チャートから見れば、小山(リバウンド)を作るチャートです。
このリバウンドの後の下げ相場が少しキツくになりそうですので、
買いでエントリーをされている方は、注意しておきましょう。
1万6820円が戻りのMAX値です。
中間値は、会員欄に書き込んでおりますので
参考にしてください。

7月度の会員募集を始めております。
7月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

24日までは・・・

イギリスが残留するのか、離脱するのか・・・
もうしばらく思惑での値動きが続きます。

今週のテクニカルコメントで説明しましたように、
15740円を抜ければ16000円方向。
ここを抜けてくれば、次の注目ポイントに向かって上げます。

多くのアナリストが残留の確率が高いとレポートを挙げております。
私もその一人です。
ただ、先週までの下げはあからさまに日本株売りで下げていますから、
残留を発表してきたとしても、出尽くしで下がる可能性もあります。
今は、方向性を決めつけず、短期のトレードで攻めるほうがいいでしょう!

7月相場もおそらく値動きの荒い展開が続きます。
トレードする前に必ずロスカット値を決めてから
エントリーをするようにしておきましょう☆

私の出来高解析では、主力株が上がってくるのか
小型株が上がってくるのか全く分からない状態です。
というのも、同業種内で買い越し銘柄もあれば売り越し銘柄も多い。
需給関係だけで値動きが決まっている状態です。

何とか、いいアドバイスをしようと頑張って出来高を解析しているのですが、
今の値動きは、正直お手上げ状態です(汗
踊り場であるため一番難しい時期です。

ストレスが溜まるでしょうが、今は無理をせず
なるべく枚数を少なめにトレードしていてください。
必ず勝負タイミングが来れば、合図を出します。
今はまだ打診程度でトレードしていてください。

7月度の会員募集を始めております。
7月度の閲覧申請はこちら!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 

4183 三井化学

出来高解析では、5月から連続して
買い越し額が続いていると会員欄でお伝えしました。
4183 三井化学
本日も買い越しが続いております☆
まだまだ要注目です!!

本日、夢株にここ最近連続して買い越しが続いている銘柄を
新規で書き込んでおりますので、参考にして頂ければと思います♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日経指数の動き

先週からお伝えしておりましたように、
私の出来高解析では、先週の下がったところの出来高は、
すべて買い越しになっていますとお伝えしました。
昨日、16410円を抜けて来れば『16710円まで行きますよ』とお伝えしました。
さらに、本日のナイトコメントで今日の買い越し枚数程度であれば、
16840円を意識してくるはずだとお伝えしました。
今のところ、予測通りの展開となっております。
ようやく出来高解析通りに動き出したように思われます。
(それだけ発会からの下げが厳しかったということなのですが・・・)

4月8日からの上昇局面は、中身がまったくない上げが続いていると申し上げました。
出来高が売り越しで上がる相場は長続きしません。

5月31日からの下げは、買い越し額は少ないものの
しっかりと買い越しで下がっております。『中身のある下げ』です!!
誰が買っているのかは、後から分かります☆

買い越しで下がる相場は、心配なし。
売り越しで下がる相場は、当然です。
買い越しで上がる相場は、当然ですが・・・
売り越しで上がる相場は、注意が必要です。
当サイトを長く利用されている会員様であれば、
この私の言っている意味が理解できるはずです。

もう一度言います。
5月31日からの下げは買い越しで下がっております☆
難しい相場ですので、今は私の出来高解析結果を見ながら
トレード計画を立てて頂ければと思います。

極力、日経の加速するポイントと
上値メド・下値メドを当てるように頑張りますね!!


↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 
月間:閲覧申請
フェニックス掲示板は毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています
ご利用規約
お問合せ
事務連絡等のお問合せフォーム
PHOENIX

PHOENIX

Author:PHOENIX
Phoenix-Family

Phoenix
New Entry
Monthly Archives