★   情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!   ★

個別株の動き・・・・

会員様には、7月4日、7日に
個別株がピークを迎えるとアドバイスしました。

今回の変化日は、個別株の変化日であり
日経指数の変化日ではありません。
よって、個別株の動きをみながら
日経指数の動きを予測していく形となります。

三菱化工機(6331)・エルナー(6972)
見事周期どおりに本日から調整に入りました。
初押しは買い狙いとなりますので、
三分の一押し価格下値ポイントを参考に
リバウンド狙いとなります。

明日からの注目点は、この資金が次にどこに向かうのか?!
本日、14時以降からゼネコン株に資金の移動が見られました。
明日、ゼネコン株に本格的に資金が移るのであれば、
日経指数は思った以上に下落しないパターンとなります。
過去の経験即上、過剰流動性相場になると指数は下がらない。

先物トレーダーは、個別株の資金移動に、大注目となります。
資金が移動せずに、全体的に下落するようであれば、
25日線を割ってくる可能性が高くなります。

気になるのは、為替の動き。
早期利上げ観測にも関わらず、ドルが売られております。
普通はドル高となるのがセオリー・・・。
何か、大きな悪材料があるのか?!

個人的には、為替がどこかで大きな円高に振ると見ている。
それがいつ来るのか?!
円高=株安となるはずですので、
個人的には大きな調整が年内にあると見ております。
(アナリストのほとんどが超強気ですが・・・)

日経指数が1万8千円に向かうためには、
一度大きく下に振るほうがテクニカル的にはいい!
今の調整なき上昇であれば、上がっても知れております。
GPIFが前倒しで買っているとの報道を考えれば
下がらない理由も理解できますが、
指数が上がっていくには下げるほうが形がいい。
株は上下させてこそ、大きく育つものです。

GPIFの比率を上げたい政府は、
今、株価を下げるわけにはいかない。
GPIFは、必ず運用成果を一般報道しますので
評価損になると、国民からのバッシングが今は怖い。
これを恐れるあまり、無理やり株価を上げる。
ただ、この需給崩しは、必ずしっぺ返しが来る。

GPIFの国内株式運用については大賛成だが、
しっかりとした知識をもって、運用して頂きたいものです。
フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    ➡ 月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス;日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 
株式情報:閲覧申請
フェニックス株式ポータルサイト

フェニックス掲示板は毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。
ご利用規約
株式情報:お問合せ
事務連絡等のお問合せフォーム
PHOENIX

PHOENIX

Author:PHOENIX
Phoenix-Family

Phoenix
New Entry
Monthly Archives
日経225:閲覧申請
フェニックス:日経225倶楽部

日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。
日経225:お問合せ
事務連絡等のお問合せフォーム
Search
Links
Blog Ranking
パスワードが届かない?
hatena.png
Category
Site Map

全ての記事を表示する

Counter
On-Line
現在の閲覧者数:
QR-Code
QR
RSS-Links