★   情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!   ★

今週のテクニカルコメント・・・

会員欄でのコメントをアップします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月31日、日銀が追加緩和を決定してきたことで日経指数は急騰。
ほとんどの市場参加者が、追加緩和は来年の春と予想していたことで
慌てて買い戻しに入り、『パニック買い』に繋がった。

個人的に、今回の追加緩和は、事前に出来高解析で予測できた。
皆様には、10月上旬の下落相場に日銀の大量売りが
出ていることををお伝えしました。
日銀の売りかどうかは、日銀が公開するはずがないため
見抜ける訳がないのだが、面白いことに『出来高解析』ではそれが読めてしまう。

私にしか出来ない出来高分析の真骨頂はここにあり☆
10月初旬の売りが私の読み通りに日銀の売りであるならば、
10月31日の日銀政策で追加緩和策を発表してくるとお伝えした。
これで、出来高解析のすごさがお分かりになって頂けたことでしょう!
過去のテクニカルコメントを読み返して下さい。
今回の下げは、テクニカル的にもいい下げだとお伝えした。
ただ、下値最大値まで下がるとは思いませんでしたが、
買いシグナルに転換したときは、買い勝負だとアドバイスしました。
(10月22日付けで東京市場はすべて買いシグナルが点灯)

では、ここから先の分析をお伝えします。
何と見事、分析者ながら今回の上値予測、以前に発表していた数値とほぼ同じ。
10月に売った分の資金が、今回そのまま買いに入っている。
よって、上値メドは少しだけ変化。

上値最大値 ⇒ 1万8---円。
下値下限値 ⇒ 1万6---円。
中値 ⇒ 1万7---円。

まずは、1万6---円を試す展開へ!
ここを終値で抜けてくれば1万7---」円方向となります。
エリオット波動で見れば、今は3波動の途中。(月足ベース)
今回の波動の注目点は、07年の高値を抜くことが
出来るのかに注目となります。
ここを抜けば、年足ベースで日経指数は
89年のバブル高値を いずれ試す波動が来ることになります。
アベノミクスが成功するかは、この07年の高値を抜けるかどうかで
ある程度、予測できるものと思われます。

今、書き込むことでもありませんが、
上値最大値近くまで上がれば、相場は一旦休息に向かうものと思われます。

今週の注目株は、もちろん金融関連株。
2013年4月4日からの相場と目先は同じものになると思われます。
8千番台の銘柄はどれも買い対応です。
銀行株・不動産株・消費者金融株などは、短期で狙えます。
ドンドン儲けましょう☆

日経の最大値からは急落が予想されます。
知る者と知らない者の差・・・出ると思います。
注意されたし!!

11月度の会員募集をはじめております。
来月もよろしくお願いします。
11月度の閲覧申請はこちら!
フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    ➡ 月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス;日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

↓ ↓ ↓ ブログの応援を、よろしく、お願いします。 <(_ _)> 
株式情報:閲覧申請
フェニックス株式ポータルサイト

フェニックス掲示板は毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。
ご利用規約
株式情報:お問合せ
事務連絡等のお問合せフォーム
PHOENIX

PHOENIX

Author:PHOENIX
Phoenix-Family

Phoenix
New Entry
Monthly Archives
日経225:閲覧申請
フェニックス:日経225倶楽部

日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。
日経225:お問合せ
事務連絡等のお問合せフォーム
Search
Links
Blog Ranking
パスワードが届かない?
hatena.png
Category
Site Map

全ての記事を表示する

Counter
On-Line
現在の閲覧者数:
QR-Code
QR
RSS-Links